タンポポT-1エキスが不妊によい理由とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加


去年の秋に発売となった本「赤ちゃん授かりました」という本を見られてその中で紹介されている「タンポポT-1エキス」について当店に問い合わせをされる方が最近多いです。

日本トップレベルの現役医師の書いた不妊本

この本は不妊専門クリニックの英ウィメンズクリニックの塩谷理事長と子宝カウンセラーの会顧問のショウキ医学博士の共同で執筆された本です。

最新の不妊治療と妊活(東洋医学や栄養学ベースの養生法)についてのことがわかりやすく書かれています。
不妊治療だけでなく個人で妊娠力をアップすることが、高齢出産が増えている現代では重要であると、現役のトップの医師たちも考えているんです。

そして不妊治療をしている方や妊娠を希望している方にも注目されているんです。私も日々のカウンセリングでお客様の情報収集の力にはビックリすることがあります。最先端の医療の説明と同時に、東洋医学からの側面から妊娠力をアップする方法が書かれてあります。

ぜひ一度見られてみてはいかがでしょうか?

赤ちゃん授かりました.jpg
ぜひ女性だけでなく男性にも読んでほしい良本

「タンポポT-1エキス」の不妊に対するチカラ

その中で妊活を強力に応援できるものとして開発者でもあるショウキ先生の解説で「タンポポT-1エキス」のことが紹介されています。
お問い合わせも多いのでここでまとめておきます。
不妊に以下の理由でおすすめできます
  • ・肝臓や腎臓の働きを高めての解毒効果
  • ・脳(脳下垂体)からのホルモンの働きの調整
  • ・生殖に関わるレセプターを増やし、ホルモンの働きを高める
  • ・ミトコンドリアを増やす
  • ・子宮の毛細血管の血流を良くする
  • ・糖鎖による受精や着床の機能を良くする
  • ・血糖値のコントロールをして排卵をスムーズにする
  • ・妊娠した後羊水をキレイにする
  • (赤ちゃんを授かりました!著書より)
以上のような働きが期待できます。

卵巣の老化に「タンポポT-1エキス」

特に私が注目しているのが、生殖のレセプターを増やすという作用について。レセプターというと聞きなれないかもしれませんが、ホルモンの指令を受け取る「受信機」の役割をする部分のことをレセプターと言います。
ホルモンが(指令)しっかり出ていても、卵巣のレセプターである受け取る側が少ないと、せっかくのホルモンによる指令も十分命令として伝わりません。
レセプターは年齢とともに減っていくことがわかっています。 なので、ホルモン治療をしても反応が落ちていくんですね。。。

「タンポポT-1エキス」のまとめ

「タンポポT-1エキス」は、わかっているだけでも総合的にホルモン調節や機能を高めることや、ホルモン治療の副作用を軽減したり、血糖をコントロールし排卵をスムーズにする解毒作用など不妊に使える素材だと考えています。

不妊治療をしている方でも、自然妊娠を望まれる方でも安全にお飲みいただけます。体質によって何を飲むかの優先順位は違いますし、効果的な飲み方もアドバイスできますので、ぜひぜひお気軽にお問い合わせやカウンセリングを受けてみてくださいませ。

お待ちしております。


あなたに合わせた不妊相談(無料)

徳島の不妊相談

不妊相談

はじめまして。カウンセリング させていただきます上田と いいます。お一人お一人の 生活スタイル、体質にあった ご提案をさせていただきます。

子宝カウンセラー
国際中医師・薬剤師

上田 昇平

プロフィールはこちら

〒771-1212
徳島市板野郡藍住町徳命字前須東49-1
フリーダイヤル:0120-75-7084
営業時間:9時~19時
定休日:月曜日、祝日