美容・健康法を兼ね備える20代の妊活とブログ紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加


妊活って年齢が高くなってきたら考えるものっていう感覚の方もいらっしゃるかもしれません。ただ妊娠のために、、、というためだけにあるものではなく、女性としてハツラツと健康・美容に意識を配ることが結果的に妊活になっていくのです。すなわち20代だからまだ妊活はしない。。。といった特別な物ではないという事を知っておきましょう。

YUKA862_keirei15190122-thumb-1000xauto-18584[1].jpg
妊活は特別な事ではなく普段の健康法や美容法とつながっている!


20代の人気妊活ブログを紹介します

妊活の話はあまり20代では友人同士でも話題にならないかもしれませんが、今では現在20代の方も妊活を意識したブログなども書いて公開していますので参考にしてみましょう。

◎20代の不妊治療~体外受精に挑戦~

http://ameblo.jp/kj121iroas/
2015年3月から本格治療開始!27歳治療5年目で体外受精に挑戦中。

◎旦那さんと妊活始めました。

http://ameblo.jp/kotako-01/
結婚1年目25歳。軽度の多嚢胞性卵巣症候群の私と軽度の男性不妊の旦那さんと一緒に妊活始めました。

◎20代からの原因不明な不妊治療~妊活!ダイエット!

http://ameblo.jp/tinkerbell-0325/
20代からの原因不明不妊。不妊治療と妊活のブログとちょっと美容。


20代からの妊活で知っておいてほしい


妊活は特別なことと思っている方もいるかもしれませんが、将来的に妊娠しようと思う方なら全ての方がやっておくべきなものです。「妊活とはこういう事をする」という特別なことではありません。


美容に健康に意識が高い状態にしておくこと
正しい妊娠や不妊に関しての情報を知っておくこと


この2つが重要だと思います。若い方でも冷えで悩んでいることや生理痛や生理不順、PMSで悩んでいる人も多いと思いますが、「いつもの事だから、、、」とガマンしたり鎮痛剤を飲んでごまかしていたり、冷えも冷えを改善するような取り組みをしていなかったり。。。

体をしっかり良いコンディションにしていくという意識が20代の妊活の中心だと思います。また妊娠や不妊に関しての正しい情報をしっておき、妊娠や不妊検査など「知らなかったから。。。」という理由でタイミングを見失わないように知っておくことも妊活となります。

20代からでも妊活しておいた方がいい理由

「子供が欲しいと思った時にすぐ妊娠できるとは限らない」「不妊治療となった場合、コンディション良い子宮環境や卵子で臨めるから」「知識不足から妊娠適齢期を逃してしまわないように」といった事が挙げられます。 不妊の話で遅すぎる話はあっても早すぎる話はないと日々感じています。

まとめ

現在では結婚適齢期はもはや無くなったと言えるかもしれません。ただ確実に体の都合としての「妊娠適齢期」は存在します。それを20代の内から正しい知識をもとにしてしっかり考えておくことが、あとで焦ったりあわてたりしないことではないでしょうか。他の人の妊活を垣間見れるブログなども参考になると思います。自身の健康に無頓着にならないように「健康で美しく」を目指すことと妊活は同じです。

ぜひぜひご相談くださいね。


あなたに合わせた不妊相談(無料)

徳島の不妊相談

不妊相談

はじめまして。カウンセリング させていただきます上田と いいます。お一人お一人の 生活スタイル、体質にあった ご提案をさせていただきます。

子宝カウンセラー
国際中医師・薬剤師

上田 昇平

プロフィールはこちら

〒771-1212
徳島市板野郡藍住町徳命字前須東49-1
フリーダイヤル:0120-75-7084
営業時間:9時~19時
定休日:月曜日、祝日