卵子提供などの方法も最近はメディアでもとりあげられており、例えば閉経したとしても妊娠が可能となってきました。ただまだ一般的とは言えない状況でさらに体外受精などよりも多額の費用もかかってきます。それでは
不妊治療で障害児が生まれるリスクは自然妊娠の場合と同程度です。 国内外の報告から不妊治療のせいで障害児が生まれるリスクが上がることはありません。 大丈夫ですよ 不妊治療の障害児のリスクは自然妊娠と同程
40歳をこえると自然妊娠を基本に考える。 板野郡藍住町で子宝を漢方の知恵で応援するみどり薬店の 上田 晃平です。 不妊治療専門の病院では、40歳をこえると間違いなく時間との戦いと いう感じという